噓の戦争でニシナコーポレーションの会長の仁科興三が言った『六車(ムグルマ)』という人物について、正体は?大杉漣さん(園長)は?などさまざまな意見があるようです。草なぎ剛さん主演ドラマ「噓の戦争」六車正体は?大杉漣さん(園長)は?について徹底調査しました。

 

嘘の戦争 六車 正体は!大杉漣(園長)説!これまでの復讐

噓の戦争5話までの放送を終えて、これまで復讐を果たした相手をまず、おさらいします。

  • 1話 五十嵐 久司(甲本 雅裕さん):30年前の事件の実行犯2人のうちの1人
  • 2話 六反田 健次(飯田 基裕さん):30年前に嘘の証言をして仁科家の顧問弁護士になった元新聞配達員
  • 3話 三輪 郁夫(六平 直政さん):一家心中ではない知りながら娘の命を救うため浩一に嘘の証言をさせた刑事
  • 4話 四条 綾子(ジュディ・オングさん):30年前にOL殺害事件犯人大学生の親
  • 5話 九島 亨(平 岳大さん):30年前のOLを殺害事件主犯の大学生

 

登場人物の名前に・・・

お気づきの通り、「噓の戦争」の登場人物の名前には、漢数字が必ず入っています。

1:一ノ瀬浩一(千葉陽一)
2:仁科興三、仁科晃、仁科隆、仁科楓
3:三瓶守、三輪邦夫
4:四条綾子、四条司、四谷果歩
5:五十嵐久司、五十川芙美
6:六反田健司、六車?
7:七尾伸二
8:八尋カズキ
9:九島亨
10:十倉ハルカ
100:百田ユウジ

 

嘘の戦争 六車 正体は!大杉漣(園長)説

 

 

六車は実行犯ではない?説

復習相手の名前に漢数字が使われているのです。事件に直接関わった復讐相手はひとつの漢数字の中で一人。上の赤い字の人物です。

 

六車はただの脅し屋で、30年前の実行犯ではない可能性もあります。
そうだとすると、浩一のコルクボードにもあった、『殺し屋』『部下』というのを分けて書いていたことからも、可能性のあるものだと思いました。

 

一・十・百・千があって万がないので、万の付く名前の関係者がこれから出てくると思います。その人物が大きなカギを握っている可能性もありますね。

 

嘘の戦争 六車 正体は!大杉漣(園長)説

晃の関りがショックすぎる


30年前のOL事件に晃も関わっていてショックが大きかったですよね。

 

それに加えショックだという声が多く、本当の実行犯としてネット上でも一番たくさん書かれているのは、大杉漣さん演じる三瓶です。

 

三瓶はもと医師で、30年前に突然仕事をやめ、児童養護施設「宮森わかばの家」を手伝うようになり、後に園長にまでなりました。

 

もし三瓶が興三側の人間だとすれば、児童養護施設で浩一の面倒ではなく監視をしていたのだとも言えます。
そうだとすると悲しい・・・晃と言い三瓶と言い・・・となりそうですが、隆が施設を訪れた時も、隆の顔を見ただけでは誰だかわかっておらず、名刺をもらってからようやく、仁科・・・?というリアクション。

 

仁科の名前に反応しているものの、反応が薄いというか、焦りも何もなく、久々に聞いたな・・・といった雰囲気。わざとだったのでしょうか。興三側の人間ではないようなリアクションだと思いましたがみなさんはどう思いますか?
興三側の人間なら隆のことも下調べなりして聞いているはずですよね。

 

大杉漣のインタビューにヒントが?!

六車が三瓶だとする根拠の1つが、公式サイトに掲載された大杉漣さんのインタビューです。役柄についての印象について・・・

 

「元医者であり、現在は養護施設の園長として過ごしている三瓶。
表向きは、非常に人当たりの柔らかな、そして子供達に優しく寄り添う人物だと理解しています。
しかし、何か腑に落ちない事柄を過去に抱えているようにも感じています。三瓶守に『何かある』と察した方も多いと聞きます。
今回はこれくらいでお許しを! 」

 

また、

「作品を通して、剛くんといい戦いができればいいなと痛感しているところです 」

 

なんて言ってます!

 

草なぎ剛さんと戦うとか、なにか意味ありげに聞こえますよね。
そして、こうまとめています。

 

「出演者である僕もハラハラドキドキしているのです。視聴者の皆さんも騙されるかもしれない、とてつもないトラップが待ち受けているかもしれません。どうかご用心を! 」

以上、「嘘の戦争」カンテレ公式サイトより抜粋しました。

 

過去に何かある、と言い切っていますね。
もしかしてそれが、30年前の事件のことかもしれません。

 

オープニングにあるヒントとは?

実はオープニングを見ていて、ずっと気になっていた件を紹介します。

 

浩一は「黒」そしてバックに流れる文字は「REVENGE」つまり復讐です。

 

このように、それぞれの登場人物を表す文字が表示されているのです。

 

二科隆は「JUSTICE」正義
十倉ハルカ(水原希子さん)「HAPPINESS」幸福
二科楓(山本美月さん)「LOVE」愛
二科晃(安田顕さん)「DREAM」夢
二科興三「SUCCESS」成功
八尋カズキ「AMBITIOS(ANBITION)」野心
百田ユウジ「MONEY」金
三瓶守「REGRET」後悔

 

となっています。
みんなそれぞれ、役柄にあった言葉が使われています。

 

百田は「金」で、金のためなら何でもする、という感じですが、六車が百田だとしたら、例の録音テープの件で、つじつまが合わなくなります。

 

八尋は、今の時点ではどのような「野心」を持っているのか語られていません。
ただ、詐欺師になりたい、とだけ言っているので、もっと大きな仕事をしたいとか、それが野心なのでしょうか。

 

この中で唯一わかっていないのは三瓶の「後悔」です。
何を後悔しているのでしょうか。

 

そして彼は浩一を助けた医者だったはずですが、なぜ医者を辞めて児童養護施設を営んでいるのでしょうか。
また、娘がいた、という話もしています。
それはもしかして30年前のOL殺人事件と関係があるのでしょうか?。

 

 

嘘の戦争 六車 正体は!大杉漣(園長)説は嘘?

ここまで検証をしてきましたがしかし、こんな見方をしています。三瓶はやはり味方だと。

 

先にも書きましたが、事件に直接関わった復讐相手はひとつの漢数字の中で一人。『三』の漢数字の三輪郁夫(六平 直政さん)がすでに該当しているので、三瓶の可能性はここでは下がることになります。

 

6話で三瓶は、隆のことを『仁科家』と呼んでいたので、限りなく何か知っている可能性は高まりますが、ほぼ同時刻にハルカを盗撮していた六車の様子も映っていたため、また三瓶の可能性が下がったとも取れますね。

 

こんなふうにも考えられます。30年前の事件のもととなったOL殺害事件のOLと、三瓶に何らかのつながりがあるとしたら?だから仁科家を知っている・・・三瓶は64歳の設定なので、妹や、恋人、婚約者だったとすると・・・隠ぺいした仁科家を恨んでいる?

 

実行犯は三瓶ではなく、三瓶もOLを亡くして悲しんでいる、浩一の気持ちがよくわかる人間のひとり・・ということだったり。

 

しかしこうして、あの優しそうな三瓶が犯人?と思わせておいて、実は違った!というのが「噓の戦争」らしい演出なのかもしれないと予測します。

 

個人的にもし実行犯に関係がある人物に、楓が関わっていたとしたら、超絶びっくりするので、あり得るのでは?と思ったりしています。

 

そうでなければ、超スペシャルなキャストに期待して、とにかく大杉漣さん演じる三瓶が味方だと信じていようと思います。

 

「噓の戦争」はU-NEXTで見られてウレシイ!

31日間無料トライアル実施中!

新作のドラマが見れる600円ぶんのポイントもらえます!

⇒U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する

「噓の戦争」最新話は放送後の金曜日に追加されます。

 

こちらもオススメ

嘘の戦争 六車 誰だ!渡部篤郎説?気になる!徹底調査した!

嘘の戦争 六車 予想!マスター(マギー)あやしい?徹底調査!

嘘の戦争 動画 1話 無料で見たい!はコレで解決!草なぎ剛ドラマ

草なぎ剛 ドラマ 嘘の戦争 黒幕は大杉漣?!徹底調査!大胆予想!

噓の戦争 オウムの声はまさかの?!SMAPメンバー?!を徹底調査