もとSMAPの草なぎ剛さん主演のドラマ「噓の戦争」が2017年1月にスタートします。ここでは《1月新ドラマ【噓の戦争】SMAP草なぎ剛主演 情報を徹底チェック》について書いていきます!

 

 

SMAP解散後初主演 草なぎ剛「嘘の戦争」とは

いやぁ~今年はこの年でしたね・・・

そう、SMAPですよやっぱり。

 

まさに世の中を激震の渦に巻き込んだニュースでした。

 

そんな国民的アイドルSMAPの中でも、

演技派として知られる草なぎ剛さんの新ドラマと、

これまでのドラマについて、まずは振り返っていきますね!

 

 

草なぎ剛「戦争」シリーズ第2弾!

co          出典:http://www.fujitv.co.jp/

 

タイトルを聞いて思い出すのは、

2015年1月クールにフジ系で放送され、

高視聴率を記録した『銭の戦争』ですね。

 

この「嘘の戦争」は「銭の戦争」の脚本家・後藤法子氏、

監督・三宅喜重氏らスタッフが再集結した、

復讐シリーズ第2弾なんです。

 

 

草なぎ剛と関西テレビ火曜9時ドラマ

以前、中居正広さんがSMAPのブレイクについて、

「地味なメンバーが前に出てくるまで待てるかどうか」

だと話していたそうです。

 

デビュー10年目当時、

メンバーの中で最もドラマ主演が遅かった草なぎ剛さん。

 

だけど、数々の名作に主演されています。

地味ではなく、実力をじっくりと磨いていった、

努力家なんですね。

 

 

草なぎ剛 同枠ドラマでの歴史

草なぎさんの連続ドラマ初主演作品は、

関西テレビ制作(1997年)の火曜22時枠のドラマ、

「いいひと。」でした。

 

火曜ドラマ枠は2016年10月から21時に移行していますが、

同じ枠で初連ドラ主演をやっていたんですね。

 

そして、草なぎさんの代表作である

『僕シリーズ3部作』である、

「僕の生きる道」(2003年)・

「僕と彼女と彼女の生きる道」(2004年)・

「僕の歩く道」(2006年))も、

同枠の放送でした。

 

「僕と彼女と彼女の生きる道」は、

視聴率が20.8%にもなったんですよ。

 

シングルファーザーになった物語。

考えさせられるホームドラマでしたよね。なつかしい。

 

他にも、

「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」(2012年)、

「銭の戦争」(2015年)と、

この枠には草なぎさん主演の話題作がびっしり。

 

 

草なぎ剛 演技の魅力

また、草なぎ剛さんは、
『「銭の戦争」から2年ぶりですが、今の心境は?』

という質問に、

 

『出演者のみんなと

エンターテインメント性の

強いドラマを作りたいなと思います。

前回の『銭の戦争』は、

自分の中でも想定外の化学反応を

見せることができた作品でした。

 

復讐劇でスカッとする部分や、

火花散らし戦っているエネルギーを感じ取って、

見ている方にもストレス発散、

そしてエネルギーが湧いてくるようなドラマにしたいです。』

 

と答えたそう。

 

『詐欺師役ですが、ウソをつくのは得意ですか?』

という質問には、

 

『ウソをついても顔に出ちゃうみたいなんですよ(笑)、

すぐバレちゃう。

だから、これを機会にうまくなるよ!

 

でもウソには幸せになる、いいウソもあると思う。

だから懐が深い人がつくウソは、

なんかいい気がします。

 

ウソがたくさんちりばめられているドラマなので、

視聴者の皆さんがドラマを見て、

本当の真実を見つけてほしい。

 

もしかして真実なんてひとつもないのかもしれない…

なんてね(笑)。』

と、コメント。

 

普段バラエティ番組に出演している、

草なぎ剛さんを見ていると、

ああ、この人はすごく素直で純粋な人なんだろうな~

と感じるのですが、一度役に入ると、

がらりとその表情を変えて見せてくれますよね。

 

 

草なぎ剛の演技派スイッチとは

草なぎ剛さんは、

鬼気迫るヤクザの表情や、

悲壮に暮れる死を待つ男の顔、

まっすぐに夢を語る少年のような無垢な瞳、

など、ドラマによって全然違う人格になってしまいます。

 

コメントには、

「ウソをついてもすぐバレちゃう」とありますが、

それは普段の草なぎ剛さんの姿。

 

ドラマの役に入った状態でウソを吐かれたら、

そのウソを見破ることは、

誰にもできないんじゃないでしょうか。

 

草なぎ剛さんは、

笑顔が印象的なキャラクターなので、

正反対の「詐欺師」としてその魅力をどう生かすのでしょうか。

 

個人的に、草なぎ剛さんの

泣きながらものを食べる演技が、

凄く好きです。

「フードファイト」や「銭の戦争」、

「任侠ヘルパー」など、

彼の主演ドラマでよく観られる演出ですよね~

今回もあるのかなあ~楽しみにしています。

 

 

草なぎ剛コメント「噓の戦争」

『「いいひと」は僕の初めての主演ドラマでした。

この枠は草なぎ剛ドラマヒストリーには

欠かせない枠ですね。

(このドラマ枠の主演をするときは)

大げさな事をいうと、

リスタートを切れたりという、

僕の人生の節目といつもリンクしている。

 

“初心忘れるべからず”ではないですけど

、いつも何かに気付かせてくれたり、

心を改めさせられたり、

と自分ではそういう機会を作ってくださっているように感じて

、感謝の気持ちでいっぱいです。』

 

 

面白いドラマを作るプロが再集結!「噓の戦争」

このドラマの注目点は、

「前作が面白かったから」だけにとどまらず。

 

もちろんその点もありますが、

スタッフのお名前を見ると、

「ヒット作メーカー」と言っても、

過言ではない方々が揃っているのです。

 

後藤法子さんといえば、

「チームバチスタ」シリーズや、

映画「ホームレス中学生」

「神様のカルテ」などの脚本を手掛けられています。

 

ドラマでいうと「伝説の教師」、

「家族ノカタチ」も後藤さんなので、

SMAPとも縁深い脚本家さんなんですね。

 

演出・プロデューサーの三宅喜重さんは、

「僕のヤバイ妻」

「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」など、

ゾクッとさせる狂気的な演出の上手い方なので、

今回もハラハラどきどき間違いなし!

 

また、草なぎさんの代表作「道」シリーズも手掛け、

草なぎさんとのチームワークはばっちりです。

 

プロデューサーの河西秀幸さんも、

同じく「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」

「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」など、

サイコサスペンスが得意。

 

また、「GTO」などの、

ちょっとコミカルなものも手掛けておられるので、

バランスの良いプロデュースが期待できます。

 

 

草なぎ剛主演ドラマ「嘘の戦争」あらすじ

「嘘の戦争」フジテレビ系/火曜21時

2017年1月スタート

母と弟を殺し、自ら無理心中した父――けれどそれは、仕組まれた殺人事件だった。

 

その犯人の顔を見てしまった9歳の主人公・浩一は、警察に「犯人は父ではない、自分は真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが信じてもらえず、「嘘つき」と呼ばれ、親戚からも、奇異な目で見られることに。

 

 

やがて彼は海外に渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れて詐欺師となり、記憶の中の真犯人と再会。
復讐することを誓い、日本に戻ってくる。

 

殺人事件当夜に起こった事実を知った浩一は、詐欺師ならではの手法で、事件関係者たちに罠を仕掛け、スキャンダルを暴き、犯罪者としての顔も暴き、社会的に抹殺しようとする浩一。

 

しかしそれを阻もうとする大企業の社長との間で熾烈な攻防戦が繰り広げられていく…。

 

また相棒の女性詐欺師、さらに、大企業会長の愛娘の女医も登場。浩一を巡る三角関係、複雑な愛憎劇も巻き起こる――。

 

鮮やかな“ダマし”で積年の恨みを晴らす爽快な復讐劇、運命を惑わす禁断の三角関係などを、ときにはシリアスに、ときにはユーモラスに描き、先が気になるスリリングな展開で視聴者を魅了する! 痛快エンターテインメント!
(出典:http://www.ktv.jp/uso/index.html)

 

悪を悪で裁く詐欺師の話といえば、

原作もドラマも面白かった「クロサギ」を思い出します。

このドラマも、ダークヒーローものとして、

痛快なものになってほしいですね。

 

 

嘘の戦争キャスト

草彅剛、藤木直人、

水原希子、菊池風磨、マギー、

姜暢雄、大杉漣、山本美月、安田顕

 

 

草なぎ剛主演「噓の戦争」まとめ

草なぎ剛さん主演の数々の名ドラマを、

もう一度見たくなってきましたね。

 

気になられた方、「戦争」シリーズ第一弾、

「銭の戦争」は、

動画配信サービスの【U-NEXT】で見られます。

今なら31日間無料トライアル実施中なので、

ご覧になりたい方はまずは無料で試せて安心です。

 

草なぎ剛のドラマをすぐに見る⇒U-NEXT

 

SMAP解散後初のソロでのドラマ主演作、

2017年 新ドラマ、

草なぎ剛さん主演の「噓の戦争」の情報と、

無料動画についてお伝えしました!